家族3人1日でキャベツ丸ごと1個食べるダイエット

 

俳優の鈴木亮平さんが「天皇の料理番」というドラマの役作りのために20kg減量しました。

 

その時に食べていたものがキャベツの千切りに納豆を半パック入れたものだったらしいです。

 

 

 

今月から全員でダイエットを始めたわが家は、これを取り入れてみることにしました。

 

 

もともと納豆大好き一家なので、毎日納豆を食べています。

 

いつもご飯に納豆というオーソドックスな食べ方しかしていなかった為、今回これを知り、朝食に取り入れました。

 

お昼までお腹がすくといけないので朝は、ご飯無しというわけにはいかない為、これに小さなおにぎりを加えています。

大量のキャベツを食べれて良いです。

また、夕ご飯もキャベツメインです。

朝半分、夜半分で計1日で1個食べています。

昨夜は、キャベツのオーブン焼きにしました。

 

 

芯の部分ではがれないようにくし形に4等分し、オリーブオイルを引いたフライパンで片面を焼きます。

その後黄パプリカ、プチトマト、しめじ、舞茸、カリフラワー、インゲン、アスパラ、山芋をキャベツと一緒にオーブンに入れます。

 

ポイントはアンチョビ缶1缶を中身のオリーブオイルごと野菜にかけることです。

 

 

 

それだけではオリーブオイルが足らないので、スプレー式のオリーブオイルを野菜全体に軽く書けます。

 

そしてアンチョビを小さくして野菜の上にばらまきます。

 

 

アンチョビの塩気が結構ありますので、野菜には岩塩少々とブラックペッパーをかけオーブンします。

 

野菜が甘くどんどん食べれますが野菜のみの為罪悪感はありません。

 

今朝のお通じは爽快。体重も減っていました。

おすすめ