美容

インナードライ肌を改善する方法

Posted On 8月 11, 2016 at 3:04 am by / インナードライ肌を改善する方法 はコメントを受け付けていません。

hada-trouble

 

肌の内側の水分が極端に少なく、逆に表面は油分でテカテカ。

 

 

オイリー肌と勘違いしてしまうことが多く、

 

間違ったスキンケアを続けて症状が悪化することもあるインナードライ肌

 

水分と油分のバランスを整えてあげることが必要です。

 

するべきことはたった一つ、肌の内側に水分を溜め込むようにすること。

 

その方法をご紹介します。

 

まず、洗い過ぎないことです。

 

オイリー肌だと勘違いしていると、洗浄力の強い洗顔料やクレンジングを使いがちですが、

インナードライ肌には禁物。

 

クリームタイプやミルクタイプのものを使用して、

肌への刺激を最小限にするように心がけなければいけません。

 

 

その際も肌に直接手が触れないように、優しく洗い上げることが大切です。

 

次に、水分保持力の高いスキンケア用品を使うことです。

 

インナードライ肌は水分をたっぷり与えてもそれを保持する力が弱いため、

 

しっかり抱え込むようにしてあげる必要があります。

 

 

 

そこで使用するのはクレイが入ったスキンケア用品です。

 

 

クレイは水分を中に閉じ込める作用があるため、

 

クレイクリームを化粧水の後に厚めに塗って就寝するようにしたところ、翌朝の潤いが全然違うようになります。

 

内側に水分を閉じ込めているせいか表面はとてもサラサラで乾燥しているようにも見えますが、お肌はとても潤います